スマホゲーだって立派なゲームだ

自分が面白いと思ったらスマホゲームアプリをただ紹介していくだけ

メルヘンRPG ボクっ娘メルンちゃんと愉快な仲間たち 「メルヘンフォーレスト」

ご無沙汰していました!

久々に記事を更新しなければと奮起

 

今日紹介するスマホゲームは「メルヘンフォーレスト

ゲームボーイアドバンスやPS時代を彷彿とさせる懐かしさも味わえる良いゲームだ

 

f:id:kavagames:20190422134805j:image

 

1部と2部があり、

1部では主人公の女の子、メルンちゃんが困っている森の住人のお手伝いをしながら、森を散策し、薬作りに必要な材料を集める

という内容になっている。

 

f:id:kavagames:20190422231201j:image

 

釣りやクイズのミニゲームも盛り込まれており、飽きが来ないし、何よりボクっ娘メルンちゃんがかわいい

 

f:id:kavagames:20190422135224j:image

↑釣りゲームなどのやりこみ要素も充実

 

森の住人たちは個性豊かで、一つ一つの会話にクスッときてしまうものばかりだ

 

f:id:kavagames:20190422135454j:image

↑対岸の女の子に告白したいペンギンのお手伝い

告白を成功させるためにメルンちゃんはペンギンのお手伝い

f:id:kavagames:20190422135548j:image

なぜか筋トレである、筋肉って正義だからね。

 

ストーリーも充実しており、エンディングのあるゲームのため、クリアしたときの達成感も味わえる。

 

そしてRPGのお約束白熱のボスバトル!

急に戦闘が始まって筆者もびっくり

 

f:id:kavagames:20190422231527j:image

ボスバトルなのにメルンちゃんがかわいい


f:id:kavagames:20190422231524j:image

意外と戦闘が本格的なのである。

 

そしてセーブはこまめにしておくのを忘れずに!

f:id:kavagames:20190422231328j:image

 

 

そして1部をクリアすると、今度は戦闘がメインの2部がスタート!

 

1部では語られなかったメルンちゃんの謎が明かされる


f:id:kavagames:20190422135920j:image

 

オマケステージが本編なんです。

 

実は筆者も2部はこれからゆっくり遊ぶ予定で、まだクリアしていません

 

ですがここまでプレイしただけでも心温まる、ハイクオリティな良いゲームとなっていてオススメです。

 

ぜひ2部が気になる方はダウンロードして平成最後に遊んでみませんか?

 

 

App名: メルヘンフォーレスト 〜メルンちゃんと森の贈り物〜、デベロッパ: Ryota Seki

 

しあわせってなんだっけ?不気味な世界観と残酷で切ないストーリーの探索型脱出ゲーム「しあわせのあおいとり」

もう今年が終わってしまう…!

あっという間の2018年でした。

 

ぜひ今年が終わってしまうまでに、忙しい年末にもさくっと遊べる脱出ゲームを紹介していきます!

 

不思議で不気味な世界観と切なく残酷な脱出ゲーム

しあわせのあおいとり」 

 

ドット絵が特徴的な探索型の脱出ゲームとなっている。

30分程度でクリア可能、難易度は低めとなっている。

無料で最後までプレイ可能だ。(120円の課金で広告を消すことができる)

 

f:id:kavagames:20181126144124j:image

 

二人の兄弟はお祭りの屋台で青い鳥のぬいぐるみを見つける。

弟は非売品であるその青い鳥のぬいぐるみが欲しくて堪らず、店主である魔女のような女性にゴネるシーンから始まる。

 

f:id:kavagames:20181126144838p:image

 

お金も持っていないため、一度は青い鳥を諦めるものの、弟は店主がいない隙を見計らって、なんと青い鳥のぬいぐるみを盗んで帰ってしまうのだ

 

f:id:kavagames:20181126144930p:image

 

そして、この出来事をキッカケに歯車は狂い始めてしまう。

 

家に帰り、幸せそうに青い鳥のぬいぐるみを抱いて眠っている弟を見守りながら兄も眠りにつく。

f:id:kavagames:20181126150100p:image

 

すると、夢の中だろうか

兄は突如、不思議な世界で目を覚ます。

 

f:id:kavagames:20181126150632p:image

 

兄は元の世界に戻るため、さまざまな場所を探索し、アイテムをゲットしながらこの不思議な世界から脱出しようとする。

 

f:id:kavagames:20181126155730p:image

↑どうやらこの世界には弟もいるらしい。

 

ここまでは普通の脱出ゲームなのだが、後半になるにつれて不思議で不気味な世界は残酷なものと化す。

f:id:kavagames:20181126164423p:image

ぜひ、その結末は自分の目で確かめてほしい。

 

 

また、ゲームシステムは一般的な脱出ゲームと同じく、気になる箇所をタップし、獲得したアイテムを工夫して使い、脱出を目指すというものだ。

f:id:kavagames:20181126155840p:image

 

まずは気になる箇所をタップしてみよう。

使用したいアイテムをタップしてから、調べたい箇所をタップすると、そのアイテムを使える場合もある。

 

f:id:kavagames:20181126160027p:image

 

このゲームには「合成システム」というシステムがある。

"A"と"B"というアイテムを組み合わせることで"C"という新アイテムを製作することができる

 

f:id:kavagames:20181126160311p:image

 

手持ちのアイテムで解決できないときは合成システムも試してみよう。

以外なアイテムの組み合わせで新アイテムを獲得できるかもしれない。

 

f:id:kavagames:20181126160425p:image

 

また、手の届かないところにあるアイテムも工夫次第でゲットすることができるので色々な方法を試してみよう

f:id:kavagames:20181126163759p:image

 

それでも行き詰まってしまった場合は広告を見ることでヒントをゲットできる

 

f:id:kavagames:20181126162000p:image

 

エンディングは2種類あるのでぜひどちらのエンディングも見てほしい。

 

トゥルーエンドを回収するために最初からやり直す必要のない点もgood。

 

特にバッドエンドしか見ていない人はぜひ、もう一つのエンディングであるトゥルーエンドで本当の結末をぜひ見届けてほしい。

 

そしてこのゲームは無料アプリだが、

プレイしてこのゲームを気に入った方はショップから作者の方は"お布施"をすることができる。

課金するとこのゲームのスポンサーとなり、スタッフクレジットに自分の名前を掲載してもらえる。

ファンにとっては堪らない特典だ。

 

f:id:kavagames:20181126170649p:image

 

 

「しあわせのあおいとり」が好きな方はぜひ同じ作者による「償いの時計」、「潮騒の街」、「エンゼルロード」も要チェックだ

 

 

App名: しあわせのあおいとり、デベロッパ: Daigo Sato

 

 

 

 

幻想的な世界観 放置系本格RPG「ルナ:ケルフィー山のドラゴン」

もう今年も終わりかけ、あっという間の2018年です

 

最近ではプレカトゥスの天秤やましろウィッチ、転生したらスライムだった件等々、様々なソシャゲがリリースされており、プレイしている方も多いかと思います。

 

ソシャゲの合間に、息抜きに別のゲームをやりたくなることってありませんか?

そんな方々に向けて今回は放置ゲームを紹介したいと思います。

 

今回紹介するのは「ルナ:ケルフィー山のドラゴン

 

f:id:kavagames:20181106132926j:image

 

放置ゲームに面白さを感じない方も多いと思います。

 

実際に私も放置ゲームはあまりやらない人間なのですが、「ルナ:ケルフィー山のドラゴン」にはすっかりハマってしまったほど

 

召喚で仲間を集め、主人公であるルナや召還で集めた仲間を強化しながらダンジョンを攻略していく、王道RPGとなっている

 

f:id:kavagames:20181106140706j:image

 

 

戦闘は自動で行われる。

放置ゲームのため、アプリを閉じている間もキャラクターたちは戦闘を進めてくれる

 

他のゲームの合間にやることができるというのも放置ゲームの利点だ。

 

f:id:kavagames:20181106140624j:image

 

自動戦闘ではあるが、戦闘中にタップをすることでオトモキャラが援護射撃してくれるため、ダンジョン攻略をスムーズに進めることもできる。

 

f:id:kavagames:20181106134747j:image

オート機能はもちろん、倍速機能もあるのでぜひ活用してほしい

 

 

また、ルナたちは装備で強化をすることができる。

武器などを召喚し、戦闘を優位に進めよう

 

f:id:kavagames:20181106134549j:image

 

 

また「ルナ:ケルフィー山のドラゴン」での一番の魅力は王道なストーリーながらも美しくも暗い雰囲気の世界観だ。

 

f:id:kavagames:20181106135139j:image

 

漫画仕立てにストーリーが展開される。

暗い雰囲気ながらも温かみのあるイラストに魅了される人も多いだろう。

 

またPvPモードもあり、やりこみ要素もある。

 

多くの人がストレスを感じる広告だが、

「ルナ:ケルフィー山のドラゴン」ではバフ効果や3倍速など、広告を見ることで攻略を楽に進めることができる効果を得られるため、広告にストレスを感じる人がとても少ないというのも、作者のこだわりが感じられる。

 

また、課金をさせにくるソシャゲが多い中、十分無課金で攻略可能だ。アップデートもこまめにあり、とても良心的なゲームとなっている。

 

f:id:kavagames:20181106141540j:image

 

興味を持った方はぜひ一度プレイしてほしい。

 

 

App名: ルナ: ケルフィー山のドラゴン、デベロッパ: SuperPlanet

 

 

ジェットコースターを設計し、遊園地を経営「RollerCoasterTycoon」

お久しぶりです、kavaです! 

 

最近はミラティブというアプリでのゲーム実況にすっかりハマっていました。

 

毎日のように新しいスマホゲームがリリースされており、ゲーム好きなkavaも追いつかないほど。

 

そんな中、今日紹介するのは、自分だけの遊園地を作り、経営すらシミュレーションゲーム

RollerCoasterTycoon

 

f:id:kavagames:20181017014500p:image

 

シンプル2000シリーズの「THE ジェットコースター」はご存知の人も多いだろう。

 

このゲームは「THE ジェットコースター」風なゲームとなっている。

ジェットコースターを設計しつつも、遊園地を経営するという遊園地経営シミュレーションゲームだ。

残念ながらTHE ジェットコースターと違って、ジェットコースターが脱線したり、行方不明者が出たり、失禁する人はいない。

 

遊園地のアトラクションをバランス良く、そして見栄え良く配置し、

また遊園地の目玉アトラクション、ジェットコースターを自ら設計することで、人気の遊園地を作り上げていくのだ。

 

f:id:kavagames:20181017015125p:image

 

アトラクションはパックを引くことでゲットできる。

パックは無料でゲットでき、ログインや、広告動画を見ることで獲得できる。

f:id:kavagames:20181017015838p:image

また、アトラクションを設置するにはゲーム内のお金も必要だ。

 

入園者数を考えながら、収益などを考えてアトラクションを設置することが、遊園地経営には必要だ。

 

f:id:kavagames:20181017015903p:image

 

また、アトラクションは放置したままでは壊れてしまう。

近くにメンテナンスという建物を作ってアトラクションを修理できるようにする必要がある。

 

f:id:kavagames:20181017020234p:image

 

アトラクションはポツンと寂しく建っているだけでは人気が出ない。

アトラクションの周囲を樹やオブジェクトでデコレーションすることによってそのアトラクションは人気が出る。

 

アトラクションの人気がないと、入園者は減ってしまう。

f:id:kavagames:20181017020750p:image

↑満足度の低いアトラクションは周囲をデコレーションするなど工夫が必要だ

 

 

そして他の遊園地経営ゲームと異なる点、それは

ジェットコースターを自由に設計できる

という点だ

 

f:id:kavagames:20181017021231p:image

 

高さ制限等はあるものの、なんと自分の好きなようにジェットコースターを設計できる。

 

ジェットコースターが人気アトラクションになるかどうかは、自分の設計次第だ

 

スリルな方向に振り切ったジェットコースターを作るのも面白いだろう。

 

f:id:kavagames:20181017021529p:image

 

ゲームを進めると、金属製ジェットコースターや逆転ジェットコースターも作ることができるようになる。

 

 

新学期も始まり、学校生活や仕事で疲れている人も多いだろう。

ぜひ、自分だけの遊園地を作り息抜きをしてみてはいかがだろうか。

 

 

App名: RollerCoasterTycoon®Touch™日本語版、デベロッパ: GiftCam Japan, Inc.

ダーククトゥルフ風ダンジョン探索ゲーム「キャッスルロードⅡ」

気づけば8月も終わり頃

夏休みに向けて色々なアプリを紹介していこうと思っていたのに自分が没頭してしまい、紹介をすっかり忘れていたkavaです。

 

今日は紹介するのはダーククトゥルフ風ダンジョン探索ゲーム、「キャッスルロードⅡダークネスタイド」(基本プレイ無料)だ

 

f:id:kavagames:20180819213655p:image

 

内容は城下町を発展させつつ、冒険者を雇い、ダンジョンを探索する、という正統派かつ硬派なSRPG

 

ダークファンタジー+クトゥルフ神話という世界観となっている。クトゥルフ神話で食いつくTRPGプレイヤーも多いだろう。

TRPGプレイヤーにもオススメできるゲーム内容となっている。

 

 

城下町には様々なダンジョン探索に必要な施設がある。

最初から全て解放できるわけではなく、ゲームを進めていくごとに施設が少しずつ解放されてゆく。

 

f:id:kavagames:20180819214516p:imagef:id:kavagames:20180819215105p:image

 

市場でアイテムを買ったり、酒場では冒険者を雇ったり、物騒な墓園という施設まである。

キャッスルロードⅡではなんと、ダンジョン攻略で失敗すると冒険者が死んでしまうこともあるシビアなゲームだ。

墓園ではそんな冒険者たちが眠っているが安心して欲しい。きちんと復活させることができる。

 

f:id:kavagames:20180819214531p:image

 

また、施設を建築するのに必要な木材やダンジョン探索に必要な食料も、施設でバランスよく生産していく必要がある。

f:id:kavagames:20180819220449p:image

 

 

そして、キャッスルロードといえばやはりダンジョン探索だ。

 

ダンジョン探索もとてもシビアな難易度で一筋縄ではいかない。

 

f:id:kavagames:20180819215123p:imagef:id:kavagames:20180819215251p:image

前衛やヒーラーなどの編成、装備、食料をしっかり準備し、挑まなければたちまち雇った冒険者たちは全滅してしまう。

(実際、食料の準備をしていなかった私は、初めてのダンジョン探索で全滅してしまった)

 

f:id:kavagames:20180819214852p:image

ダンジョン探索はローグライクのような要素もある。

真っ暗なダンジョンだが一歩ずつ歩むごとに少しずつ視野が広くなってゆく。だがそれと共に食料も消費されてしまう。帰り道の分の食料も計算してダンジョンを探索しなければならない。

餓死は一番の強敵だ。

 

f:id:kavagames:20180819215359p:image

しかし敵ももちろん強い。

強い冒険者を雇うだけではダンジョンを探索することはできない。

ジョブのバランスや装備を考えて攻略することが必要だ。

 

f:id:kavagames:20180819215747p:image

ダンジョン探索中には様々な選択肢も発生する。

力技で解決するも、技術で解決するも、自分のプレイスタイルに合わせて選択することができる。

 

また、ドロップや生産で装備やアイテムがドロップし、城下町を発展させるのにも、冒険者を強化するのにも役立つアイテムを収集することができる。

f:id:kavagames:20180819220357p:image

 

 

少し日本語翻訳に難があるが、それ以上に奥が深く面白いゲームとなっている。

 

キャッスルロードⅡにハマった人はぜひ前作である「ダンジョンのサバイバー」もオススメだ。

 

もうお盆休みが終わった方も多いかもしれないが、残りの夏休みはぜひキャッスルロードⅡでダンジョンを攻略してほしい。

 

App名: キャッスルロードII、デベロッパ: LT Games https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89ii/id1399529405?mt=8

美しいドット絵の謎解きADV「マジョのシマ」

今回紹介するのは謎解きアドベンチャーゲームマジョのシマ」だ

無料で最後までプレイ可能

f:id:kavagames:20180724115437p:image 

美しいドット絵と暗い雰囲気が特徴だ

ストーリーもとても奥深い内容となっている。

 

長年魔女に支配された島が舞台

島民たちは魔女により島から抜け出すことができない呪いをかけられている。

魔女に逆らえばいつ呪いにかけられて殺されるかわからない恐怖に支配されながら島民たちはこの島で暮らしている。

f:id:kavagames:20180724115735p:image

 

この島に住む一人の少女はある日突然魔女により、呪いをかけられてしまう

 

呪いを解いて欲しければ、盗賊により盗まれた壺を持ってこいという。

呪いは明朝の4時になると少女に死をもたらしてしまう。

魔女はどうやら理由があり城から出ることができないようだ。

こうして盗まれた魔女の壺を探すための長い夜が始まる。

f:id:kavagames:20180724115900p:image

 

この美しい島をくまなくたんさくすることができる。

島民たちに聞き込みをしながら情報を獲得ながら壺を探し、明朝4時までに魔女の元へ届けよう

 

f:id:kavagames:20181026225747p:image

 

とにかく色々な場所を探索することが重要だ。

 

謎解きに自信がない人でも大丈夫だ

動画広告を見ることによりヒントを獲得することができる。

 

f:id:kavagames:20180724121204p:image

 

そして、「マジョのシマ」は何周も様々なルートを探索することで複数のエンディングにたどり着けるマルチエンディングとなっている。

ぜひ全てのエンディングを迎え、真実の結末にたどり着いてほしい。

 

f:id:kavagames:20180724122522p:image

↑やりこみ要素も充実している

 

また、エピソードが追加されシークレットエンディングも用意された

追加エピソードもボリュームがあり、クリアした者だけが見れる映像がとても素晴らしい。

 

 

ぜひ、この島の悲しい真実をこの目で確かめてほしい

f:id:kavagames:20180724122746p:image 

 

App名: マジョのシマ、デベロッパ: COCOSOLA Inc. https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%83%9E/id1261272917?mt=8

ディストピア的監視国家でアパート経営「Beholder」(¥600)

今回紹介するスマホゲームはアパート経営シミュレーションゲームBeholder」だ

 

f:id:kavagames:20180722235046p:image

 

それもただのほのぼのアパート経営シミュレーションゲームではない

ディストピア的監視国家でのアパート経営だ。

 

アパートを経営は表向きの職業で、実際は住人を監視し、反逆者を見つければ政府に報告することが本来の仕事だ。

 

f:id:kavagames:20180722235308p:image

 

住人の会話や行動を全て監視し、怪しい行動があれば政府にすぐさま報告する。

 

主な監視の方法は

住人の部屋の鍵穴から覗く

住人のいない隙に監視カメラを部屋に取り付ける

この2つ。 

f:id:kavagames:20180722235701p:image

もちろんその部屋の住人に監視カメラを取り付けているところを見つかってしまうと、信頼を失ってしまう

 

f:id:kavagames:20180722235846p:image

ドアをノックをしたり、部屋に入る前に覗き見をする事で住人がいるかどうか判断しよう

 

f:id:kavagames:20180723000049j:image 

↑監視カメラに麻薬を製造する住人の姿が。すぐさま政府に報告だ

 

そしてこのゲームはさらに良心の選択を迫ってくる

アパートの管理人であるプレイヤーは子供2人と妻を支える父親である。

ある日娘は病気を患ってしまう。治すためには多額のお金が必要だ。

しかしアパート経営だけではお金が足りない。

このゲームでの収入源、それは脅迫だ。

f:id:kavagames:20180723001158p:image

違反行動を見つけると住人に脅迫状を出すことができる。

脅迫状を出された住人は、管理人に口止め料を支払う。

 

f:id:kavagames:20180723002013p:image

↑この世界ではリンゴを所持するだけで違法なのだ。

 

病気の家族を見捨てるか、良心を捨て住人を脅迫するのか

どちらの選択をするのかは、プレイヤーの自由だ

 

また、マルチエンディングのためエンディングが数パターンある。

従順に政府に従うも、政府に対し反乱を起こすもプレイヤーの選択次第

プレイヤーの選択がどのような結末を迎えるのか、実際にプレイして確かめてほしい

 

 

 

App名: Beholder、デベロッパ: Creative Mobile https://itunes.apple.com/jp/app/beholder/id1205486761?mt=8